確率の問題1 2つのサイコロ

2つのサイコロを使った確率の問題

 

 

 

次の問題にチャレンジしてみよう!

 

<問題>

大小2つのサイコロを投げるとき,次の確率を求めなさい。
ただし,どの結果がおこることも同様に確からしいものとする。

 

(1)出た目の数の和が10以上になる確率

(2)出た目の数の差が2になる確率

 

 

 

 

<ヒント>

2つのさいころの確率の問題では,「さいころ表」と呼ばれる表を作成して解くと楽です。

ぜひ使ってみてください。

 

誰でもお手軽!さいころ表

こんな表を作成して,あてはまるところに〇を付けていくというものです。動画でも使っています。

 

 

 

 

正解はこちら!

 

(1)出た目の数の和が10以上になる確率

正解は\(\displaystyle\frac{1}{6}\)

 

(2)出た目の数の差が2になる確率

正解は\(\displaystyle\frac{2}{9}\)

 

 

 

 

授業動画はこちら!

 

生徒さんとの授業動画です。3分18秒です。

一緒に学んでみてください。