冬の個別特訓イベント!

中2数学 2学期までのまとめ1-2

文字式で証明問題を復習しよう!

 

 

今回の授業動画です。

 

 

 

 

 

 

<問題>

3つ続いた整数の和は,3の倍数になる。このことを文字を使って説明しなさい。

例)1+2+3=6・・・3の倍数

2+3+4=9・・・3の倍数になるね!

 

 

 

 

 

 

 

正解はこちら!

 

生徒さんとの授業動画の1コマです。

 

3つ続いた整数は,整数nを使うと,

(nー1),n,(n+1)と表せる。

 

3つ続いた整数の和は,

(nー1)+n+(n+1)=3n

 

nは整数だから,3nは3の倍数である。

よって,3つ続いた整数の和は3の倍数になる。

 

 

※3つの整数を,n,n+1,n+2,と表してもOK!

その場合,和は3n+3=3(n+1)になります。

(n+1)は整数だから,3(n+1)は3の倍数になる,といった書き方にすればOK!

 

 

生徒さんと一緒に進めています。

解説動画をぜひ視聴してみてください。