変化の割合と増加量を求めてみよう!

変化の割合を求めよう!

 

 

 

次の問題にチャレンジしてみよう!

 

<問題> 次の式の変化の割合を答えなさい。

また,xの増加量が3のときの,yの増加量を答えなさい。

 

(1) \(y=3x+2\)

 

(2) \(y=-4x-5\)

 

(3) \(\displaystyle y=\frac{4}{3}x+2\)

 

 

 

 

ヒント

変化の割合は,答えがそのまま書いてあるよね。

 

増加量については,次の式を使うよ。

\(\displaystyle 変化の割合=\frac{yの増加量}{xの増加量}\)

 

 

 

 

 

 

正解はこちら!

 

<問題> 次の式の変化の割合を答えなさい。

また,xの増加量が3のときの,yの増加量を答えなさい。

 

(1) \(y=3x+2\)

こたえ 変化の割合・・・3    yの増加量・・・9

 

 

(2) \(y=-4x-5\)

こたえ 変化の割合・・・ー4    yの増加量・・・ー12

 

 

(3) \(\displaystyle y=\frac{4}{3}x+2\)

こたえ 変化の割合・・・\(\displaystyle \frac{4}{3}\)    yの増加量・・・4

 

 

 

 

変化の割合は,\(y=ax+b\) の \(a\) のこと。

傾きとも言います。

だから,式に答えが書いてあるわけです。

 

 

次の式は,変化の割合と増加量の関係です。

これにあてはめることで,増加量を計算できます。

 

 

 

授業動画はこちら!

生徒さんとの解説授業です。4分16秒です。

ぜひチャレンジしてみてください。