一次関数の式を求めよう!2

一次関数の式を求めよう!2

 

 

 

今回は続編です。

前回はこちらです。

 

 

 

 

次の問題にチャレンジしてみよう!

 

<問題>次の条件をみたす一次関数の式を求めなさい。

 

(3)グラフが直線 \(y=4x+2\) に平行で,点(ー3,ー4)を通る。

 

(4)\(x\) の増加量が3のとき,\(y\) の増加量が5で,点(0,ー1)を通る

 

 

 

 

 

 

 

正解はこちら!

 

<問題>次の条件をみたす一次関数の式を求めなさい。

 

(3)グラフが直線 \(y=4x+2\) に平行で,点(ー3,ー4)を通る。

こたえ \(y=4x+8\)

 

 

求める直線の式は,\(y=4x+2\) に平行と書いてあります。

その場合,グラフの傾きが同じということになります。つまり,傾きは4です。

 

 

 

\(y=4x+b\) までわかりましたから,あとは点(ー3,ー4)を代入して式を求めていきましょう。

\(-4=4×(-3)+b\) を計算して\(b=8\) 。

 

 

 

(4)\(x\) の増加量が3のとき,\(y\) の増加量が5で,点(0,ー1)を通る

こたえ \(\displaystyle y=\frac{3}{5}x-1\)

 

 

xの増加量とyの増加量が書かれています。

これは,次の関係を使います。

超重要です

 

 

 

よって,傾き(変化の割合)は \(\displaystyle \frac{3}{5}\) です。

\(\displaystyle y=\frac{3}{5}x+b\) までわかりましたから,あとは切片の点(0,ー1)を入れて完成です。

 

 

 

 

授業動画はこちら!

生徒さんと一緒に取り組んだ解説授業の動画です。2分12秒です。

ぜひみなさんもチャレンジしてみてください!