最新記事

小6算数 おうぎ形の面積 形いろいろ

円とおうぎ形のタイトル画像

おうぎ形の面積を求めよう!練習2問

色が付いた部分の面積を求めてみよう!

おうぎ形の面積の問題画像

ヒント>

①は,90°のおうぎ形から,半円をひけばいいね!

おうぎ形の面積の求め方は,半径×半径×3.14×中心角/360°だよ!

②は,下の半円と上の三角形をたせばいいね!

上の三角形の高さは半径だよ。

オンライン授業での様子

小6生と一緒に授業した時の録画です。一緒に学ぼう!

答えと解説

こたえ

① 25.12cm

② 69.25cm

①は,全体の中心角90°のおうぎ形の面積を求めると

8×8×3.14×90÷360=50.24

下の半円は,

4×4×3.14÷2=25.12

最後に全体から引けばいいので

50.24-25.12=25.12cm

になります。

②は,下の半円は

5×5×3.14÷2=39.25

上の三角形は,

10×5÷2=25

最後にたして

39.25+25=69.25cm